グレプシードオイル

グレープシードオイルは揚げ物や炒め物にも使えるオメガ6系の油

グレープシードオイルとは、ブドウの種子からつくられる油で、
白ワインを製造する過程で取り除かれる種子を乾燥して圧搾、精製
したもの。
オメガ6系のオイルです。

グレープシードオイルに含まれる主な脂肪酸は、リノール酸とオレイン酸
また、抗酸化作用の強いビタミンEやパルミチン酸が豊富なので、
アンチエイジングの油としても注目されています。

オリーブオイルのような独特の香りがなく、サラッとしているので、
オリーブオイルを使っている料理に、グレープシードオイルを使うのが
オススメ。

グレープシードオイルの特徴

さまざまなブドウから抽出されますが、いずれもサラリとした口当たりで
クセがなく、香りもほとんどないので、和食にも使えます。
色は、ブドウの品種によって淡い黄色から緑いろまで色々あります。

ビタミンEが含まれているので、オイル自体が酸化しにくく、
コレステロールもゼロ!
ビタミンEの含有量は、オリーブオイルの2倍以上

常温で保存が可能ですが、開封前・開封後のどちらとも直射日光を避け、
湿気や熱のこもらない暗所に保存しましょう。

グレープシードオイルのオススメ摂取方法

生食でも加熱でもOK!
クセが少ないオイルなので、素材を活かす調理油に最適です。
揚げ物や炒め物にもオススメ。

グレープシードオイルの効果・効能

「若返りのビタミンE」と言われるビタミンEを豊富に含んでいるので、
アンチエイジングに効果的。
血行をよくしてくれる効果もあります。

また、ポリフェノールの一種であるアントシアニジンが含まれている
ので、高い抗酸化作用が期待できます。
アントシアニジンにはメラニン色素の生成を抑えて、シミを薄くする
効果
があると言われています。

その他、心筋梗塞、血栓症、動脈硬化、血液循環に効果が期待できます。

おすすめのグレープシードオイル

●グレープシードオイル(モニーニ)
繊細なやさしい風味と澄んだ黄緑色が特徴。
特に、揚げ物や炒め物に使うと、油っぽくなく、さっぱりとしています。

●アンダルーサ グレープシードオイル(日本珈琲貿易)
スペインで生産されているオイル。
ポリフェノールの含有量が多く、トランス脂肪酸量はとても少ないのが特徴。

おすすめ記事

インカインチオイル(サチャインチオイル)の効果&効能・オススメの食べ方

インカインチオイルは、南米のアマゾンの熱帯雨林に育つインカインチの緑色の種子から抽出されたオメガ3系…

アボカドオイルは飲む美容液!健康・ダイエットにも効く効果・効能

アボカドオイルはミネラルやファイトケミカルが豊富で、女性ファンが多いアボカドの豊富な栄養素を効率的に摂取できるオイルとして人気。 抗酸化作用が抜群なので、美容効果もばっちり期待できます。 最近では、飲む美容液として女性に大人気です。 また、味にくせがないので、デザートやお肉料理など幅広い調理に使えます。

この差って何ですか?オリーブオイル・エゴマ油・マカダミアナッツオイルの効果

2016年3月13日のこの差って何ですか?で、病気を予防する効果があるオリーブオイルとエゴマ油が紹介されていました。 そして、今注目されている油が「マカダミアナッツオイル」。

ココナッツオイルの使い方&コスメレシピ 美容編~肌・顔・髪

ココナッツオイルの使い方は無限大!肌や髪のケアとして、UVケア、マッサージ、メイク落とし、ヘ…

ココナッツオイルのラウリン酸とケトン体の効果・効能とは?

ココナッツオイルを摂取することは、美容にとっても健康にとっても効果的ですが、その理由は、ココナッ…

オメガ3 RITAN

ピックアップ記事

オメガ6系のオイル

マジカルスムージー

ビューティーオイル

万能薬&若返りオイルとしてタヒチでは常備!タマヌオイルの効果・効能

タマヌオイルが今、美容家の間で話題の凄いオイルらしい・・・。 美容家の間で話題ということは、美容の効果がすごい!からですよね。 しかも、美容にストイックな道端ジェシカさんがすでに愛用しているというので、ますます気になります。 そんな気になるタマヌオイルの効果や効能をご紹介します。

スーパーフード特集

定番オイル

大人気オイル

  1. ココナッツオイルは認知症に効果がある?
  2. ココナッツオイルのラウリン酸とケトン体の効果・効能とは?
  3. アボカドオイルは飲む美容液!健康・ダイエットにも効く効果・効能
PAGE TOP