こめ油

【バイキング】こめ油の動脈硬化を予防する最強活用法

2015年12月8日フジテレビ バイキングは、米ぬかの濃縮のエキス「こめ油」で12月に危ない動脈硬化を予防する最強活用法。

えごま油や亜麻仁油は脳に効くオイルですが、こめ油は血管に効くオイル。
心筋梗塞や脳梗塞は、急激な温度変化で血管が詰まったり、破裂する恐れがあるので、朝に注意が必要。
今使っている油をこめ油に代えるだけで動脈硬化を予防する効果があるとのこと。

こめ油のここがスゴイ!動脈硬化予防に役立つ2大要素

ガンマオリザノール
ガンマオリザノールはコレステロールを過剰に吸収させない働きがあります。

スーパービタミンE
スーパービタミンEは、血液の流れを悪くしているコレステロールを掃除してくれる働きがあり、普通のビタミンEの約50倍のサビつき防止効果があります。

こめ油の特徴

●こめ油は熱に強い
こめ油は熱に強いので、天ぷらにして食べるのがオススメ。
こめ油の目安摂取量は、1日に10~15gで、約天ぷら1人前の量に相当します。

バイキング こめ油

●傷みが少ない
傷みが少ないので、揚げ物の油に使っても3~4回繰り返し使えるので経済的。

白身魚のフリッター

こめ油を使った最強のレシピが「白身魚のフリッター」。
こめ油が血管をキレイにしてくれ、白身魚が血管の新しい細胞を作ってくれます。

こめ油の成分をパワーアップさせるのが「レモン」。
ビタミンCと一緒に摂るとスーパービタミンEの効果が1.5倍になります。

バイキング こめ油

こめ油の保存方法

シンクに下の戸棚に保存するのが最適。
自然光・電気の光などの光にさらすと、酸化して質が低下してしまいます。

おすすめ記事

インカインチオイル(サチャインチオイル)の効果&効能・オススメの食べ方

インカインチオイルは、南米のアマゾンの熱帯雨林に育つインカインチの緑色の種子から抽出されたオメガ3系…

アボカドオイルは飲む美容液!健康・ダイエットにも効く効果・効能

アボカドオイルはミネラルやファイトケミカルが豊富で、女性ファンが多いアボカドの豊富な栄養素を効率的に摂取できるオイルとして人気。 抗酸化作用が抜群なので、美容効果もばっちり期待できます。 最近では、飲む美容液として女性に大人気です。 また、味にくせがないので、デザートやお肉料理など幅広い調理に使えます。

この差って何ですか?オリーブオイル・エゴマ油・マカダミアナッツオイルの効果

2016年3月13日のこの差って何ですか?で、病気を予防する効果があるオリーブオイルとエゴマ油が紹介されていました。 そして、今注目されている油が「マカダミアナッツオイル」。

ココナッツオイルの使い方&コスメレシピ 美容編~肌・顔・髪

ココナッツオイルの使い方は無限大!肌や髪のケアとして、UVケア、マッサージ、メイク落とし、ヘ…

ココナッツオイルのラウリン酸とケトン体の効果・効能とは?

ココナッツオイルを摂取することは、美容にとっても健康にとっても効果的ですが、その理由は、ココナッ…

オメガ3 RITAN

ピックアップ記事

オメガ6系のオイル

酵水素328選

ビューティーオイル

万能薬&若返りオイルとしてタヒチでは常備!タマヌオイルの効果・効能

タマヌオイルが今、美容家の間で話題の凄いオイルらしい・・・。 美容家の間で話題ということは、美容の効果がすごい!からですよね。 しかも、美容にストイックな道端ジェシカさんがすでに愛用しているというので、ますます気になります。 そんな気になるタマヌオイルの効果や効能をご紹介します。

スーパーフード特集

定番オイル

大人気オイル

  1. インカインチオイル(サチャインチオイル)の効果&効能・オススメの食べ方
  2. アボカドオイルは飲む美容液!健康・ダイエットにも効く効果・効能
  3. ココナッツオイルは認知症に効果がある?
PAGE TOP